「仕事に向いてない」は甘え?向き・不向き診断で不安を解消しよう!

「自分、この仕事に向いてないかも…これ思うのって甘えなのかな」

一度浮かんだ疑念はなかなか頭を離れず、グルグルと自己問答。こんな毎日で良いのだろうか…と不安になってしまいますよね。さらに、同時に気になってくるのが自分のマイナス評価。

  • 同じミスを繰り返している
  • 大きな失敗をした
  • 周りに迷惑かけてばかり

失敗やミスが続いて自己嫌悪に陥ると、やっぱりこの仕事向いてない…と向いていない理由にばかり目がいきがち。

「失敗したから仕事が向いてない」「辞めたい」と簡単に決めてしまうのは甘えなのかもしれませんが、理由によっては甘えとは言えないこともあるんです。

そんな時こそ、自分の状況を客観的に見る必要があります。

「向いてないかも」という心の黄色信号を放置しておくと、目の前の仕事も疎かになります。すると、さらに失敗やミスを重ねて負のスパイラルに陥る危険性も…!1日の大半は仕事。そのため、不向きな仕事をしていると、生産性が低くなってしまうだけではなく、精神的にも消耗していしまいます。

タカヒロ

“今の仕事”と“今のあなた”をじっくり見直して、不安な気持ちを吹き飛ばしましょう!

この記事では、仕事が向いてないと感じる代表的な理由をご紹介します。さらに、甘えかどうか判断する際に重要なポイントもお伝えするので、是非参考にしてくださいね。

サイト運営者

 

タカヒロ

・とりあえずで医療系の会社に就職。やりがい感じずダラダラ仕事。
・当時の口癖「仕事めんどくせぇ〜」
・一念発起して8年目にして転職。
・新しい会社で人間関係に恵まれ、年収600万で生き生き仕事中

目次

仕事が向いてないと感じる6つの理由

1. 会社とのミスマッチ

「就職活動は恋愛と同じで、会社と就活生のマッチング」

このような考え方を聞いたことがある人は多いと思います。恋愛ではマッチングした後、付き合ってみたら相性が悪くてすぐお別れ…なんてことも起こりうるもの。だから、会社とのミスマッチも同様にありえる事なのです。

相性(=向き・不向き)を重要視するのは、就活する側だけではありません。会社側も、向き・不向きはかなり重要視しています。面接や様々な筆記試験、性格診断、グループディスカッション等々。あの手この手でお互いの相性を見極めようとしています。

さらに、相性という現実問題だけではなく、気持ちの問題もあるのです。例えば、好きな人にはプレゼントもしたいし、デートプランを考えるのも楽しいですよね。でも全く好きじゃない人にそんなサービス精神は正直めんどくさいもの。それがましてや嫌いな人だったら…

タカヒロ

嫌いな相手とデートなんて絶対楽しめない!

会社の仕事は会社のための労働ですので、デートの相手=会社となり、相性(=向き・不向き)に加えて好意も重要です。会社が好きでないと、余計に仕事が苦痛に感じてしまうのです。

ブラック企業とマッチングしてしまった人は、耐える必要はありません。運が悪かったと割り切り、転職しましょう。

2. 仕事内容とのミスマッチ

向いていない業務を続けていると、生産性の低下やミスの連発につながってしまいます。周囲に迷惑をかけるだけではなく、あなたの精神もすり減ってしまい、誰も幸せになりません。

向いていない業務の例
  • じっと座っていることができないタイプなのに、一日中パソコンの前で座る事務職に配属
  • 人と話すことが極度に苦手なタイプなのに、新規ルート開拓の営業職配属
  • 集中力を長く保てないタイプなのに、単純作業の多い製造ライン職配属
  • 滑舌が恐ろしく悪いのに、コールセンターに配属

特に、企業規模が大きいほど希望通りの部署に配属されるのは難しいもの。憧れの企業に入社したのに、配属先は自分に合わない業務ばかりの部署だと、かえってがっかりしますよね。

性格などの生まれ持った素質・得意・不得意が仕事に直結するものも多いのです。特に、入社してから日が浅い場合、会社側もあなたの素質や能力を正確に判断できません。その結果、才能が潰れてしまうような部署に配属される危険性もあります。

3. 仕事の結果を出せない

全ての従業員は賃金をもらっている以上、会社の売り上げに貢献する必要があります。そうはいっても、努力してもなかなか成果に結びつかないのが仕事というもの。

さらに、評価の基準が曖昧ではっきりしない業務が多いのも日本企業の特徴。そのため、成果が出ているの本人にも分からない状況が少なくありません。また、ゴールや方向性を見失うと、さらに混乱して結果につながらない…という悪循環に。

タカヒロ

結果を出せない理由を洗い出して対策してから、向き・不向き判断しましょう。

4. 人間関係に問題がある

  • 人間関係に悩んでいる
  • 職場になじめない
  • 社風が合わない

職場の人間関係に全く悩みがない人はほとんどいません。日常的に小さなストレスにさらされ、時にはささいなトラブルになることも…。そして、ささいなトラブルも積み重なれば大きなストレスになってゆくのです。

しかし、全員が聖人君子な会社は存在しません。学生時代に、悪口を言う人が一人もいないクラス・ケンカが一切無かった学校を経験した人はいないはず。社会でも同様に、人間関係におけるストレスがゼロの職場は存在しないのです。

タカヒロ

苦手な相手が近くにいても、ストレスを最小限にとどめる術を身につけることが重要なんだ。

パワハラやセクハラが横行している職場からは早急に逃げましょう。我慢する必要はありません。

5. やりたいことではない

希望の業界や企業に就くことができなかった人に多いのがこの理由。とくに、人気業界は狭き門のため、希望通りの職に就ける人一握り。理想と現実のギャップの大きい人ほど、今の仕事は向いていないと思い込んでしまいます。

でも、少し立ち止まってゆっくり考えてみましょう。小学校の頃、好きな科目と得意な科目は必ずも一致しなかった人が多いのではないでしょうか。

タカヒロ

体育も図工も好きだったけど、すごい得意というわけではなかったなぁ。

仕事も「好きじゃない」「向いていない」という先入観をなくし取り組んでみると、意外にもあなたに合った内容なのかもしれません。

6. 将来がみえない

  • 勤め先の会社が時代に乗り遅れている
  • AIが代替できる、将来性のない業務ばかり
  • キャリアアップが見込めない

今後は、IT・AIの発達により無くなる仕事が増えていくと予想されます。将来的にも職を失わないために、人間にしかできない仕事をしたいところ。でも、保守的な会社・業界に勤めていると、時代の変化に取り残されてしまうのでは…と不安になりますよね。すると、目の前の仕事も無意味に感じてやる気を失うきっかけに…。

タカヒロ

また、時代の流れに対応できない会社は、災害などの緊急時にも従業員を守ってくれません。

会社に対してのわだかまりは、仕事に様々な支障をきたします。「なんとなく、この仕事向いてないかも…」と感じる方は、根底にこのような「会社への不信感」があるのかもしれません。

仕事の向き・不向きを診断する6つの項目

仕事に向いていないと感じる理由は複数あることが多いもの。複雑な事情の中で、「本当に向いていない」とはっきり判断できるのはあなた自身だけです。加えて、甘えた理由で仕事を辞めてしまうと、後々苦しむのもあなた自身。ここで一度、「仕事に向いていない理由が甘えではないのか?」という疑いを掘り下げる必要があります。

タカヒロ

めんどくさいなぁ…。でも、ここでしっかり向き合うのが重要なんですよね。

「耐えがたいほどつらい=根本的に向いていない」。短期的ではなく長期的に考えたうえで、不安を深堀りする必要があります。その際に考えるべき特に重要な項目は6つです。

向き・不向きを判断する6つの項目
  1. 憂鬱な気分になる頻度
  2. 自分の仕事に意味を感じるか
  3. 今の仕事自体は好きか
  4. 改善する気持ちはあるか
  5. 十分な休息はあるか
  6. 他の仕事と比較してどうか

1.憂鬱な気分になるのはたまに?毎日?

仕事が原因で毎日が憂鬱な場合、今の仕事に全く向いていないと判断すべきです。

たまにブルーな気持ちになるのは誰しも経験があるはず。でも、毎日が憂鬱ならかなり危険な状態。鬱などの精神疾患の一歩手前かもしれません。

たまに嫌な日があるとしても、人生は楽しむからこそ価値があるのです。憂鬱な日々を変える行動を起こさない限り、あなたの健康と人生の価値が損なわれてしまいます。

2.自分の仕事に意味を感じる?感じない?

自分の仕事に意味を感じるなら、あなたはその仕事に向いていると判断すべきです。

世の中に存在する仕事は、何らかの形で社会に貢献しています。でも、日々の業務に追われていると、仕事の本質を見失いがち。少し立ち止まって、あなたの労働がどのような価値を生み出しているのか考えてみましょう。

しかし、考えてみても、やっぱりなんの役にも立っていないと感じる方もいると思います。それは、業務の中には無駄が多いのが日本社会だから。この場合、あなたは今の仕事に向いていないと判断すべきです。

タカヒロ

無くなった方が効率が良いのに…と思うような仕事にやりがいを感じるのは難しいですよね。

3.今の仕事好き?嫌い?

向き・不向きではなく、好きか・嫌いか。

ここで重要なのはあなたの素直な気持ち。多くの人は、好きでも嫌いでもない仕事をしています。嫌だな~と思いながらも、続けられる程度であれば向いている方です。でも、「嫌い!すぐにでも辞めたいくらい苦痛」と思うなら、向いていないと判断すべきです。

タカヒロ

もし今の仕事が好きなら、絶対に続けるべき!

好きな仕事に出会えるなんて滅多にありません。天職に巡り合えたとしても、技術や経験が気持ちに追いついていない時期はあります。そんな時も、好きという気持ちがあるだけで、どんな困難も乗り越えられるでしょう。

4.なんとかしようと思う?思わない?

同じミスを繰り返してしまった時、「向いていない」を言い訳にしていませんか? 

特に、失敗が原因で不向きだと感じるようになった方は、深堀すべきポイントです。あなたがあきらめてしまっては、周囲もあなたを助けようとしなくなります。すると、さらに居場所がなり、仕事が嫌になっていき…という悪循環に陥る危険性も。

「なんとかしたい」という気持ちを維持できるなら、あなたはその仕事に向いていると判断できます。周囲の助けを借り、苦しい時期さえ乗り越えれば、あなたにとって適職となるでしょう。

タカヒロ

乗り越えようと思う気持ちが重要なんだ。

5.十分な休息はとっている?とれていない?

身体的・精神的に余裕がないと何事も楽しめません。

激務で十分に休みがとれていないと本来なら簡単にこなせるような作業でもミスをしてしまいます。小さなミスも積み重なると、周囲の反応もが冷たくなってくる可能性も…。業務も人間関係も上手くいかないと、プライベートの時間も仕事が気になってしっかり休めません。

「この仕事は向いていない」と思うのは、心と身体の危険信号。重くのしかかる不安を消すためにも、まずはひと休みしましょう。

6.他の仕事と比較してどう?

あなたには何の仕事が向いているか、自分でわかりますか?

向き・不向きは比較することで、よりはっきり分かります。日本社会には、420万を超える会社、数百を超える職業が存在しています。今の仕事・会社以外にも目を向けることで、よりあなたに向いている仕事を見つけることができるはず。

タカヒロ

様々な仕事・会社を知るうえで、最も効率が良いのは転職市場を眺めること!

転職サイトは、豊富な検索条件があるものを選びましょう。よりあなたの望む条件でふるいにかけられるため、適職探しがスムーズに進みます。さらに、質の良い転職サイトを利用すると、あなたの適職を探せるだけではなく、今のあなたの市場価値を知ることもできます。

>>おすすめ無料転職サイトはこちら

タカヒロ

他にも役立つコンテンツがたくさんあるので、ぜひ利用してみてくださいね。

なぜ「甘えだろうか?」と不安になるのか?

「ここで辞めたらただの甘え」「逃げ癖がつくぞ」

退職を考えていると、周囲からこんな言葉をかけられるかもしれません。まじめで責任感のある人ほど、心に引っかかってしまいます。

このような言葉をかけるのが上司だったら、本心は違います。部下が辞めると自分の評価が下がってしまうため、何とか阻止しようとして言っているのです。

もし同僚が言ってきたのなら、あなたが退職することで自分の仕事が増えるから、辞めてほしくないのです。一方、転職はリスキーと思い込んでいる人たちは良心から言ってくれているかもしれません。

タカヒロ

あなたのために言っているのか、自分たちの都合だけで言っているのか、きちんと見極める必要があります。

向いてないことから逃げるのは甘えなのか?

思い悩むほど向いていない仕事から逃げるのは甘えではありません。

日本社会では、向いてないことを克服するのが美徳とされがち。学校の勉強でも苦手教科の克服をするよう、先生から指導された人も多いのではないでしょうか?同じ点数なら、苦手科目を克服するより、得意ではないけど苦手でもない科目を底上げする方が気持ち的にも楽ですよね。

タカヒロ

苦手を克服するより、得意を伸ばして欲しかったなぁ

しかし、社会人の仕事においては、必ずしも苦手を克服する必要はありません。むしろ、全てにおいて平均的な人材よりも、スキルや技術が一点でも突出している人の方が替えのきかない人材として重宝されます。

就職活動の時にアピールした自分の長所を思い出せますか?その長所は仕事で生きていますか?さらに、就職活動をしていた時と比べると、今のあなたは必ず成長しています。スキル・ビジネスの勘・情報収集力・生活能力…。

タカヒロ

社会人になってから長所は増えているはず!

それらを今一度じっくり確認しましょうスキルや能力を見直し、自分の市場価値を明確にすると、自信につながりますまた、転職活動を始める際にもスムーズに自己PRを考えられるので、かなりおすすめです。

あなたの長所や短所、市場価値が本格的に診断できる無料サイトはこちら↓↓

グッドポイント診断がめちゃくちゃ役立つ

リクナビに登録することで利用できる「グッドポイント診断」は、転職をしなくてもとても役立ちます。「自分の長所を知る」ということは仕事上ではもちろん、様々な人間関係に影響してきます。友人関係、恋愛などで上手くいかなかったことが、自己分析しただけで「サラッと」上手くいってしまうことがあるんです。

タカヒロ

「自分はこういう人間だ」とすぐ言葉に出来ないのは痛手ですよ

もちろん、転職活動で自己アピールをする上では自己分析は必須です。上辺だけのアピールはすぐに見透かされてしまうので、これを機に自己分析をしてください。自分に合った職を見つける上でも重要ですよ。

ちなみに私は「悠然」「挑戦心」「親密性」「受容力」「感受性」が強みでした。

これ、かなり当たってました(笑)30分かかるのですが、その分かなーり本格的。細部に渡って診断するので、詳細にグッドポイントを見つけることが出来ますよ。

自分で気付けない長所も教えくれたので、以前よりも格段に自分に自信を持つことができるようになりました。

\5分無料登録でグッドポイント診断を利用する/

人間関係でやめるのは甘えなのか?

嫌な人間とも一緒に仕事をするスキルは、会社に勤める人間として必須。そのため、ちょっとした人間関係のトラブルや、なんとなく雰囲気が合わない程度の理由で退職するのはおすすめしません。長期的・将来的にあなたのためにならないからです。

大企業でも行政でも、聖人しかいない職場はほぼ存在しません。自分と合わないタイプの人間が近くにいても、鬱っぽくならないトレーニングをしましょう。

パワハラ・セクハラ等が横行している職場からは早急に転職しましょう。悩んでいる暇はありません。すぐ辞めましょう。

周囲に迷惑をかける?

まじめな人ほど「逃げる=無責任」と感じてしまいます。しかし、あなた一人ぽっちが辞めただけで回らなくなる時点で、その職場はおかしいのです。たとえ回らなくなったとしても、あなたではなく、会社に責任があります。

そもそも、あなたが入る前も会社は存在したのですから、1人くらい欠けても問題なく機能するはずです。

逃げ癖はつくのか?

「一度逃げたら、何度も逃げるようになるかも…」と、心配をする方もいると思いますが、大丈夫。逃げ癖は簡単にはつきません。

逃げ癖がつく心理

  • めんどうだから投げ出そう
  • 気が向かないから辞めよう
  • 新しいことをやりたくないから逃げよう

このような気持ちを即実行に移す人は逃げ癖がついています。しかし、1度や2度逃げるだけでは逃げ癖はつきません。「逃げる」は人間にもともと備わった生存本能であり、恥ずべきものではありません。

タカヒロ

逃げ癖がつくかも…と悩むようなタイプは逃げ癖がつきにくいんです。

親に申し訳ない?

例えば、あなたの両親。両親世代は、1つの会社に勤め続ける終身雇用が一般的です。そのため、転職にはなじみのない人が多い傾向にあり、なかなか相談しずらいですよね。

タカヒロ

仕事を辞めたら迷惑もかけるし…申し訳なく感じてしまいますよね。

でも、向いていない仕事であなたが苦しんでいる状況のほうが両親にとっては大問題。加えて、仕事やストレスであなたが壊れてしまう方が迷惑をかけてしまいます。あなたの健康が損なわれる前に、行動を起こしましょう。

>>優良企業多数の転職サイトはちら

この場合は甘えと言わざるをえない

仕事をして、対価として賃金をもらうのが社会人。時には楽しかったり、やりがいを感じたりすることもありますが、つらく厳しいのが労働というもの。そのため、甘えた考えで仕事との相性を考えると、みずからの首を絞めるような選択をしてしまいます。

この場合で「向いてない」は甘えの可能性大!
  • はっきりとした理由がない
  • 短期的な理由(今抱えているプロジェクトが面倒など)
  • 自由な時間がほしい
  • 今の仕事に全力を出したことがない

雇われの身で好きな仕事だけするのは難しいこと、あなたもわかっているはず。向いてないと感じながらも、放り出さずに毎日タスクをこなすのは大変ですよね。でも、それはあなただけではありません。

他の人も同じように、迷いながらも毎日仕事に追われているのです。その苦しみの対価として、お金をもらっているのです。それを忘れてはいけません。

タカヒロ

お給料をもらっている時点で、みんなプロとしての責任を背負っているんだ。

不安を打ち消すために

辞めたい理由・辞めない理由を考えてみましょう。すると、どちらにあなたの気持ちがあるのか見えてきます。辞めたい理由はたくさん出てくるのに、辞めない理由は案外少ないもの。しかも、辞めたい理由は人それぞれなのに対し、辞めない理由は多くの人が共通しているのです。

辞めない理由の例
  • 次の仕事が見つかるか不安だから
  • 家族や友人が心配する
  • 体裁が悪い

不安を言葉で具体的にすると、次になにをすべきか見えてくるのです。ノートに書き起こして、あなたの悩みを洗い出してみましょう。

次の仕事が見つかるか不安な場合

退職後、無職の期間で転職活動しようとすると、先行きが不安になり、なかなか集中できません。真面目な方ほど、早く職を見つけなければ…と焦ってしまいます。ですが、これは次の仕事を見つけてから退職することでクリアできる問題。あなたが次にとりかかるべきは、転職活動であることがわかります。

転職先を決めてから退職する

体裁が悪いと感じる場合

同期や後輩の仕事を増やしてしまうことに後ろめたさを感じるかもしれません。あるいは、甘えた理由で辞めることに対する周囲の目が気になるかもしれません。

ですが、転職先にその同僚も後輩もいません。今の職場の人間は転職先にはいないのです。もし、あなたが転職した場合も、数日であなたの存在は忘れられるでしょう。すると、世間体も周囲の目もあなたの思い込みであることに気付くはず。

転職先で、現職場の人間関係は無関係

タカヒロ

辞める or 辞めない場合のメリット・デメリットを考えるのも重要です。

辞めたらどんないいことがあるのか?辞めなかったらどんな悪い結果になるのか?明るい未来も、暗い先行きも予想してみましょう。より明るい未来のために、今何をすべきか逆算すると、気持ちも明るくなってきますよ。

さらに、ここまでしっかりと自分に向き合ったあなたはもう気付いているかもしれません。甘えた理由で退職しても、メリットを上回るデメリットがあまりないこと。また、辞めずに我慢しても、あなた自身に大きなメリットはないこと。

タカヒロ

向き・不向きを見極めたら、あとは行動を起こすのみ!

短期間で仕事を辞めたら転職に不利なのか?

短期間で仕事を辞めるのはほとんどの場合不利です。ただし、元の職場がブラック企業の場合は例外です。誰から見ても法律違反の職場を辞めることは、誰でも納得できるためです。

しかし、人間関係が上手くいかなかったという理由だけでは、一般的に転職市場では不利だと考えられています。転職先の人間関係でも問題を起こすのではないか?という疑念を抱かせてしまうためです。

ただし、見せ方次第でいくらでも挽回できます。人間関係や仕事内容を理由に転職する場合も、相手(面接官)を納得させることができればよいのです。

転職する際に面接官を納得させるには、様々工夫や伝える技術が必要になります。転職活動がうまくいかない原因の多くは、伝える技術・良い見せ方を知らないこと。

タカヒロ

転職面接の技術なんて、普通に生活していたら知らないのが普通ですよね。

ただでさえ、仕事をしながらの転職活動は難しいもの。より快適に、効率よく進めるためにはプロの助けを借りましょう。以下に紹介するサービスは、非常に良質。なのに登録無料なんです。是非、あなたに合ったサービスを選んでくださいね。

タカヒロ

無料だから、登録しておいて、気が向いた時に始めることもできます。

>>優良企業多数の無料転職サイトはこちら

転職サイトと転職エージェントはどちらを登録するのが良いのか?

転職サイトと転職エージェントはそれぞれメリット・デメリットがあります。

転職サイトがおすすめな人
  • まずはどんな求人があるのか見てみたい人
  • 具体的な転職時期は考えてないけど、ひとまず情報を知っておきたい人
  • 転職エージェントからの電話がわずらわしい人
転職エージェントがおすすめな人
  • 具体的に転職を進めていきたい人
  • 一人で転職活動を進めていくのが不安な人
  • 転職に必要な書類などの書き方のアドバイスが欲しい人

転職サイト

ひとまず求人情報が知りたい人、自分に合った職はあるのか知りたい人は「転職サイト」がおすすめです。

なぜなら、無料で登録するだけで多くの優良求人を検索することができるからです。人に急かされず、自分のペースで職を探したい方には「転職サイト」がおすすめです。

しかし、マイペースに求人を探せる分、アクションは自分で起こさなければいけません。具体的に転職を考え始めているのであれば「転職エージェント」に登録をしましょう。求人情報を知りたいだけであれば「転職サイト」への登録だけで良いです。

>>リクナビNEXT公式HPで優良な求人を見てみる

転職エージェント

具体的に転職に向けて動き出したい、一人で進めていくのは不安、という方は「転職エージェント」をおすすめします。

転職エージェントはスタッフとともに相談しながら転職活動を進めていきます。無料で色々なアドバイスをしてくれるので、非常に心強いです。特に初めての転職であれば、転職すること自体が正しいのかどうか不安なことでしょう。知識のある専門のスタッフが一緒に伴走してくれるので、安心感が半端ないです。

スタッフと面談などのやり取りが必要になりますが、その分自分の要望や強みを生かした求人を探すことが出来ます。

タカヒロ

転職の時に必要な書類の書き方も教えてくれるので、すごく心強いですよ。

>>リクルートエージェント公式HPをで相談する

まとめ

  • 仕事に向き・不向きはある
  • 甘えた理由で退職するのはNG
  • 転職の際はプロの助けを借りよう

「仕事に向いていない」と感じた時、「もう少し頑張ってみようかな」と思う人もいれば、「辞めようかな」と思う人もいます。妥協して今の職場でキャリアを積むも、より快適な職場を求めて転職するも、全てはあなた次第。しかし、甘い考えで判断すると、自分の首を絞める事態に…。

人生における大きな決断を焦る必要はありません。じっくり「向いていない」理由と向き合い、あなたにできる努力をすれば良いのです。ただし、精神的なストレスによって身体に支障がきたす前に、行動を起こすことが大事なポイント。また、「いつでも辞められるんだ」という逃げ道を確保することで、不安感や焦りを解消しましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる